横浜でニューロフィードバック・トレーニングによるカウンセリングなら | NFBスタジオ横浜

無料体験のお申し込みはこちら

資料請求はこちら

お問合せは…平日 12:00〜20:00
045-306-5444

横浜でニューロフィードバック・トレーニングによるカウンセリングなら | NFBスタジオ横浜

メニュー

横浜で心理カウンセリングを受けたい女性・男性の方へ~認知症にかかりやすい人の共通点~

横浜で心理カウンセリングを受けたい女性・男性の方へ

横浜で心理カウンセリングを受けたい女性・男性の方へ

横浜心理カウンセリングを受けたいとお考えでしたら、【NFBスタジオ横浜】へお問い合わせください。

「気持ちが落ち込みやすい」、「不安や緊張が強い」、「人間関係がうまくいかない」など、お悩みや苦しみを心に抱え込んでいませんか。

【NFBスタジオ横浜】では、理想的な脳の状態に近づけるためのトレーニングを行っております。また、臨床心理士が在籍しているため、質の高いカウンセリングも受けることが出来ます。

これらのサービスは年齢や女性・男性関係なくご利用可能です。横浜で心理カウンセリングを行う機関をお探しでしたら、お気軽にご相談ください。

横浜で心理カウンセリングを行う【NFBスタジオ横浜】のBACS(能力検査)とは

横浜で心理カウンセリングを行う【NFBスタジオ横浜】では、BACSという能力検査を行っております。BACSとは、記憶・注意・運動能力・言語流暢性・情報処理速度などを計る検査です。

グラフで結果が表示されるため、受けた方の得意・不得意な部分、年齢別の平均値などが理解しやすく、客観的に判断が出来ます。このBACSを使って、ニューロフィードバック・トレーニングの前後、どのような変化があるのかを確認いたします。

認知症になりやすい人って?~認知症にかかる人の共通点~

認知症になりやすい人って?~認知症にかかる人の共通点~

認知症になりやすい人、なりにくい人には何か共通点があるのでしょうか。認知症になる可能性の高い要因をご紹介します。

性格的要因

認知症になりやすい人は、「几帳面過ぎる」「内向的」「ネガティブ思考」などのタイプによく見られます。真面目で責任感が強く、ご自身の許容範囲を超えて頑張り過ぎるため、ストレスを溜め込んだり、心身のバランスを崩したりする傾向にあるようです。また、ネガティブな考えや内向的な人は、そのストレスや不安を吐き出すことが苦手なため、認知症になりやすいといえます。

生活習慣による要因

認知症と生活習慣には深い関係があるといわれています。睡眠不足や糖尿病などの生活習慣病の方は、認知症になるリスクが高い傾向にあります。糖尿病や慢性的な睡眠障害になると、認知症の原因といわれているアミロイドβが蓄積しやすいため、認知症のリスクを高めてしまうのです。

お役立ちコラム

横浜で心理カウンセリングを行う【NFBスタジオ横浜】へご相談ください

名称 ニューロフィードバック・トレーニング NFBスタジオ横浜
住所 〒231-0033
神奈川県横浜市中区長者町4−10−8エルスタンザ関内大通公園1F
TEL 045−306−5444
URL http://nfbstudio.info

資料請求、無料体験


ページのトップへ

トップへ