横浜でニューロフィードバック・トレーニングによるカウンセリングなら | NFBスタジオ横浜

無料体験のお申し込みはこちら

資料請求はこちら

お問合せは…平日 12:00〜20:00
045-306-5444

横浜でニューロフィードバック・トレーニングによるカウンセリングなら | NFBスタジオ横浜

メニュー

トレーニングの流れと方法

トレーニングを始められる前に、細かい脳波解析やカウンセリングでの自己分析が重要になります。そして、トレーニングの目標・日常での目標を明確化します。

トレーニングの流れ

トレーニングが開始するまでの流れをご説明します。

(1)脳波検査(ブレインマッピングの作成)
現在の脳の活動の状態を解析します。

(2)トレーニングプランの決定
クライアント様の改善していきたい内容を伺い、ブレインマッピングの結果からトレーニングプランの決定をします。

(3)現在の日常生活での状態を把握し、目標の設定
カウンセリングの中で、BACS(統合失調症認知機能簡易尺度)を行い言語性記憶・ワーキングメモリー・運動機能・注意機能・言語流暢性及び遂行機能の6つの検査を行い、現状を把握します。また、日常生活においての現状把握も行い、トレーニング後の状態との比較対象を作ります。

(4)トレーニング
お好きなゲームなどクライアント様に合ったトレーニングを行っていきます。

トレーニング方法

(1)電極のついたキャップを被り、脳波を測定し状態にあったトレーニング方法を決めます。

トレーニング方法1

(2)トレーニングであなたがすることはモニター画面を眺めるだけです!目的の脳波が出ると、デジタル映像が変化したり美しい音が鳴ったり、生理的に心地良い刺激が与えられます。脳はそれを学習して良い脳波を出すように無意識に軌道修正してくれます。(トレーニング前後のキャップの着脱を合わせると所要時間は約1時間です。)

トレーニング方法2

(3)こうしたトレーニングを10〜40回程度繰り返すことにより、理想的な脳波を自ら作り出せるようになります。

トレーニング方法3

資料請求、無料体験


ページのトップへ

トップへ